もたざるもの。ミニマリストになりたいあなたが読むべき5つの記事。

ミニマリスト、最近流行りですよね。

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

かくいう私もミニマリストになりたい一人だったりします。僕がFeedlyでフォローしているブロガーさんたちの中にもミニマリストは少なくないので、参考にしたいところです。

というわけで、一緒にカリスマミニマリストブロガー(絶対噛むから声に出して言ってみよう)のみなさんのブログを読んで、僕らもミニマリストになりましょう。

まずは早稲田卒で現在フリーランスの八木仁平さん。僕が憧れている存在である方のひとり。彼の書くブログは本当に面白い。イケメンだし、記事が面白いし、ミニマリストだし、ブログの才能あるし、早稲田落ちの僕としては全面的に羨ましい点しか無い。

ブログ男子の中野一行さん。なんだ?学生ブロガーは高学歴イケメンでミニマリストじゃないと結果が出ないのか?面白いことをしていないと結果が出ないのか?そんなことは信じたくないがこの方も素晴らしい才能のある方だ。

脱貧困ブログのケンタロウさんもミニマリストに関する記事を書いていらっしゃった。この方のブログも大変おもしろく、ブログ的にも生活的にも参考になることばかり。やはりどうやら現在の世の中で上手く生きていくためにはあまりモノは持たないほうが良いようだ。

ミニマリストについて調べている最中にヒットした記事ですが、この方もなかなか興味深い記事を書いています。上の4つの記事と合わせて是非読みたい記事。

断捨離だ。モノを捨てよう。持たずに生きよう。

なんだか自分が読んでいる面白いブログを紹介するだけの記事のようになってしまいましたが、本当に書きたかったのはそういうことじゃない。

敬体と常体ごちゃまぜだし文章としてどうなのかとは思うが、たまにはこういうのも良いだろうということで、その点はひとまず置いておいて、ミニマリストになりたいそこのあなたは、今回紹介した記事から何か参考にしてみましょう。

僕も身辺整理をして身軽になりたい。服を選ぶのも苦手だから。

読むしかなさそうですね。

どこを探しても紹介されている佐々木さんの著書。読みましょうね。

スポンサーリンク

お役に立ったらポチっとお願いします♪

フォローして最新情報をチェック♪